Ferrari logo
Contact us
乗るたびに(再)発見の旅を楽しめるモデル
Ferrari Portofinoから目覚ましい進化を遂げたこの新モデルには、技術的イノベーションが満載されています。特筆すべきは再設計されたパワートレインで、最高出力 620 cv/ 7,500 rpm (対Portofino 比で+20 cv)を発揮します。これに先代の 7速バージョンに代わる新型 8速ギアボックスが組み合わされています。
Ferrari Portofino M
さらには、マラネッロの GTスパイダーとしては初採用となる「Race」モードを加えた 5ポジション・マネッティーノによって、Ferrari Portofino の特徴である優れたハンドリングとトラクションがさらに強化されました。モデルの重要な技術的進化は、よりスポーティーでアグレッシブになった新デザインのバンパーによって視覚的に強調されました。
跳ね馬が生んだ最新のデザインとエンジニアリングの傑作である Portofino Mは、Ferrari Portofino の完璧な進化形であると同時に、ルーフを閉じれば真のクーペに、開ければ純粋なスパイダーに変貌する「ツイン・ソウル」を継承するモデルです。これには、跳ね馬の全コンバーチブル・モデルの特徴であるリトラクタブル ハード・トップ(RHT)が貢献しています。
Portofino Mは、真の GT パフォーマンスに、ドライビング・プレジャー、敏捷性、日常的に活躍する卓越した汎用性を兼ね備える、まったく前例のないモデルです。 コンパクトなサイズは、あらゆる場面に最適で、その卓越した汎用性とキャビンの快適性によって、すべてのドライブが(再)発見の旅に変わるでしょう。

Ferrari Portofino Mの重層的なダッシュボードは、上半分との間に空間を設けて、下半分のボリューム感を軽減しています。ダッシュボードを層状に分割したことで、デザイナーは車載デバイスを非常に合理的に整理することができました。また、ダッシュボード全体を個性的に仕上げるアーキテクチャーが誕生しました。中央に水平なアルミニウムのブレードを配して分割し、下部のくぼんだエリアにその他の制御機能を配置。センターには10.25インチのタッチスクリーンが備わります。

インテリアとダッシュボードのアーキテクチャーは、すべてのテクニカルコンポーネントを包み込む2つのシェルと、インストゥルメント・パネル・エリアをセンター・トンネルとビジュアル的に結び付けるブリッジから構成され、これがパッセンジャーの関与を大きくしています。

Cornes Nagoya Showroomへのお問い合わせは下記まで
営業時間
月 - 火 10:00 - 12:00 / 12:00 - 19:00
休業時間
木 - 金10:00 - 12:00 / 12:00 - 19:00
土 - 日 10:00 - 12:00 / 12:00 - 18:00
電話番号